友達と一緒に小さい頃泳ぎに行った川巡り

私の住む地域は田舎の方なのですが、小さい頃遊んでいた川は、大分水が少なくなって昔のように遊べるような場所が段々無くなっていました。友達と共に「寂しいね」なんて話ながら、小さい頃泳ぎに行っていたスポット巡りをしていたのですが、その中で一ヵ所だけいまだに水がある場所に出会いました。

 

そこは昔岩場から飛び込みをするくらいに水がたっぷりあった場所だったのですが、水かさは減っていたものの、きちんと泳げるくらいの深さはありました。

 

丁度夏休み前だったこともあって子供達も誰もいなかったので、私たちは二人でちょっと足だけつけて見ようと川の中に入ってみました。すると、すごく冷たく気持ちよくて二人してはしゃいでしまいました。もう良い年なのに何やってるんだろと二人で話しながらも、きゃっきゃして水の掛け合いをしてしまいました。ぐっしょり濡れてしまったので、これはそのまま帰ると不味いということで少し日光浴で濡れた服を乾かしてから、帰りました。

 

まるで小さい頃に戻ったみたいで、すごく楽しかったです。そして、泳げることのできる川がこんなにも減っていることに少しショックを受けつつも、一つだけでも子供達がまだ潜れるような川が残っていて良かったなと思いました。